【納入事例・カフェ】I’m waiting

【納入事例・カフェ】I’m waiting

「I’m waiting 」で待ち合わせよう〜時間を忘れるくつろぎのカフェ

「I’m waiting(アイム ウェイティング)」はJR長野駅から歩いて5分ほどのところにある2階建てのカフェです。
もともとあった建物をリノベーションし、2023年7月にオープンしました。
「大切な人との待ち合わせ場所にしたい」。そんな思いを込めた店内は、内装や家具など各所にこだわりが見えます。

階段をあがった先には
階段をあがった先には

 

ゆったりとした時間の流れるカフェスペース
ゆったりとした時間の流れるカフェスペース

 

fittingbox を知ったきっかけ

fittingbox(フィッティングボックス)にお声掛けいただいたのは開業準備のタイミング。
『Jean Prouvé (ジャン・プルーヴェ)』の家具を置きたい…とオーナーが調べる中で見つけていただいたそうです。

プルーヴェは、フランスの工業デザインの発展に大きく貢献した人物のひとりで、STANDARD(スタンダード)やEM TABLE(イーエム ターブル)、CITÉ (シテ)など、多くの名作を残しています。

ジャン・プルーヴェのSTANDARD(スタンダード)
ジャン・プルーヴェのSTANDARD(スタンダード)

 

外を眺めながらゆったりとした時間が流れる
外を眺めながらゆったりとした時間が流れる

 

カウンタースツールは、TABOURET HAUT(タブレ オ)
カウンタースツールは、TABOURET HAUT(タブレ オ)

 

お店の立ち上げには、内装や家具、設備工事費など様々なコストがかかります。予算や時間に制約のある中で初期導入コストを抑えることができるのがサブスクリプションの良いところ。

「何年か経ったら用途や雰囲気を変えたい」「ワークエリアを作りたい」「デザイナーズ家具を取り入れたい」
 など、必要な時に家具を入れ替えることもできます。

 

バーで仲間と待ち合わせ、仕事終わりに夜カフェで一息も
バーで仲間と待ち合わせ、仕事終わりに夜カフェで一息も

 

「I’m waiting 」の1階はバー席、2️階はゆっくりくつろげるカフェスペース。その日の気分で使い分けするのもよいですね。

 

お客さまからのお声

オープン以来、たくさんのお客様が訪れ人気のカフェに。
お客さまからは、

「居心地のいい2階の落ち着いた空間でいい時間を過ごせた」
「思わず深く呼吸したくなる空間」
「別世界にいるかのようなゆったり時間」
「インテリアも素敵で落ち着いた雰囲気」

など、SNS投稿や口コミでも多くの反響をいただいていらっしゃるそうです。

「来店されるお客様の中には家具が好きな方もいらっしゃいますね。たまに椅子の裏を覗いたりされてる。」とオーナー。

 

その日の気分でドリンクをセレクト
その日の気分でドリンクをセレクト

 

贅沢な空間では季節の素材でつくる自家製シロップ系、コーヒーメニュー、スパイス系、アルコールなど多彩なドリンクメニューとスイーツが楽しめます。
近くに行かれた際は是非お立ち寄りください。

 

【I’m waiting】
Instagram:@cafe.imwaiting
〒380-0935
長野県長野市中御所218-15

 

お問い合わせはこちら

 

LATEST NEWS

【ショールームイベントのご案内】Vitra Mikado Club
デザイン、家具で社会を変える<br>〜Homedoorを通じた生活困窮者支援〜
【納入事例・シェアオフィス】MIDORI.so NAGATACHO
サブスクリプションで理想のオフィス環境を実現
HOME > NEWS > REFERENCE > 【納入事例・カフェ】I’m waiting
HOME
ホーム
NEWS
ニュース
ABOUT
特徴
PLAN
ご利用プラン
SHOWROOM
ショールーム
FAQ
よくあるご質問
お問い合わせ Web会議ブース Framery